相場 お歳暮

お歳暮の相場はいくら?

お歳暮を贈る上で悩むのが、その相場です。
贈る相手によってその相場は変わりますが、なかなか他の人に「いくらものを贈った?」などと聞くことができませんね。

そこで、ここでは、贈る相手別にお歳暮の大体の相場をご紹介しますので、参考にしてください。
お歳暮を贈る相手は一般的に、両親、義両親、仲人、仕事関係でお世話になった人など、特別にお世話になった人です。
また、職場の上司に贈る必要はなく、お稽古ごとの先生には贈る人が多いようです。

お歳暮を贈る相手として、両親や義両親を挙げましたが、同居している場合は不要です。
しかし、別の形で感謝の気持ちを表すといいと思います。


では、具体的にお歳暮の相場を見ていきましょう。

別居の両親や義両親へのお歳暮の相場ですが、5000〜6000円くらいです。

仲人には、3000〜5000円くらいが相場です。

とてもお世話になった友人や知人へは、3000〜5000円くらいです。

仕事関係でお世話になった人には、3000〜5000円くらいです。

お歳暮の相場に開きがあるのは、贈る側の年齢によってお付き合いの長さも経済状況も異なるので、一般的に20代は低めに、30代は平均で、40代以上は高めになっています。


お歳暮の相場は、お中元と同じと考えて差し支えありませんが、お中元よりも2〜3割高めの品を贈る人が多いようです。


お歳暮は基本的には、持参するのが礼儀ですが、最近は配送を利用して贈る人が多いと思いますので、必ず送り状をお歳暮が届く前に送るようにしましょう。

毎年、どんなお歳暮を贈ろうか迷ってしまう。
出来れば違うものを毎年贈りたいと思っても、付き合いが長くなればなるほど重なることが多くなります。
そこで、人気のお歳暮をご紹介!
もらって嬉しいお歳暮ランキングを今すぐチェック!

 

気になるランキングはこちら

もらって嬉しいお歳暮ランキングを見る

こちら


お歳暮関連情報