関西 関東 お歳暮

関西と関東で違うお歳暮のあれこれ

早いところは、秋口になるとお歳暮の商品があちこちに並びはじめます。
今はインターネットが普及しており、インターネットサイトでもちらほらお歳暮の商品が出始めています。

お歳暮は、日本全国で行われている習慣ですが、実は、関西と関東では少しお歳暮の様式が違うようです。

そこで、ここでは関西と関東のお歳暮の違いについてご紹介したいと思います。
贈り先が関西や関東の人は、参考にしていただければ幸いです。
お歳暮は、季節のあいさつなので贈る時期を考えなければなりません。
年の瀬になって大慌てで買いに行くようでは、いいなと思った商品がすでに売り切れていたり、時間がないので適当なもので済ましがちです。
そこで、便利でお得なのが、お歳暮の早期割引サービスです。

早期割引とは、早めに商品を買うことで割引が受けられるサービスです。
早めに選ぶことで選択肢も広がり、時間に余裕をもって選ぶことができます。

私は大阪在住なので、この早期割引はお歳暮だけでなく、お中元やおせち料理、クリスマスケーキの時期になると頻繁に目に入ります。
しかし、この早期割引が、関西だけで行われている場合があるようです。

もちろん関東でも行っているところはありますが、認知度や行っているお店は圧倒的に関西が多いのです。
例えば、同じお店なのに、東京店ではやってなくて、大阪店ではやっているなど、地域によって早期割引が受けられないのです。

関東では、早期割引をやっていなくても送料無料であったり、その他の得点やサービスをつけているようです。

つまり、関西では金額面、関東ではサービスで勝負と言ったところでしょうか。


お歳暮の内容も少し異なり、関東では贈る件数が多く、1件当たりの単価が安い傾向にあり、大阪は贈る件数が少ないが、1件当たりの単価が高い傾向にあるようです。


これからは、もっと全国的に早期割引が定着してくると思いますので、少しでもお得にお歳暮を贈ってくださいね。
毎年、どんなお歳暮を贈ろうか迷ってしまう。
出来れば違うものを毎年贈りたいと思っても、付き合いが長くなればなるほど重なることが多くなります。
そこで、人気のお歳暮をご紹介!
もらって嬉しいお歳暮ランキングを今すぐチェック!

気になるランキングはこちら

もらって嬉しいお歳暮ランキングを見る

こちら


お歳暮関連情報